転職エージェントとは何か

転職エージェントとは

 

 転職エージェントは通称で、正式名称は人材紹介会社といい、企業からの個別の採用依頼に対し、最適な人材を紹介して入社させることで報酬を得ています。

 

 転職エージェントに依頼される求人には、企業の経営や営業戦略上、非公開で採用活動を進めたいものも多く、その分、キャリアアップやハイクラスな転職につながるものが多いのです。

 

 とはいえ、そうした勤務条件に見合う人材の紹介を求められますから、企業側が求めるキャリアやスキル、ノウハウも細分化しますので、誰もが気軽に応募というわけにはいきません。

 

 ですが、転職サイトではお目にかかれないような優良な求人が多いので、積極的に活用すべきです。

 

転職エージェントを活用するメリット

 

 転職エージェントを活用するメリットとしては、専任のキャリアコンサルタントがつき、カウンセリングをしたうえで、求人を紹介してくれることです。カウンセリングでは、これまでのキャリアや実績、希望する条件を伝えるだけでなく、仕事に対する志向性やキャリアビジョンについてもヒアリングしたうえで、紹介する企業を検討してくれます。

 

 業界や転職市場に精通したプロが、企業とのマッチングを行ってくれるので、安心です。

 

 

【関連記事】