自分の市場価値を知る

転職で市場価値が重要な理由

 

 転職活動では、市場価値によって、応募可能な求人に違いが生まれます。キャリアアップやハイクラスな転職を目指す場合、採用する企業側にも面接するための最低条件があり、そのハードルが高くなるのです。

 

 だからこそ、自分が目指す転職は実現可能なのか、キャリアビジョンを達成するためにタイミングをずらすのかなど、多角的に検討して決断する必要があります。

 

 市場価値は、これまでのキャリアと実績だけでなく、持っているスキルやノウハウ、仕事に対する取り組み姿勢など、過去の仕事の相対評価という側面があります。つまり、転職活動を始めるからといって、すぐに市場価値をあげることはできないのです。

 

市場価値を調べる方法

 

 手軽に自分の市場価値を調べる方法としては、転職サイトのスカウト機能を活用することです。自分に経歴に注目する企業がどのくらいあって、オファー内容がどの程度なのかを知ることで、自分の市場価値の予測ができます。

 

 転職エージェントを活用している場合は、担当のキャリアコンサルタントに、自分に市場価値がどの程度かを、率直に聞くのが一番です。営業職は、目標の達成率が一つの目安となるでしょう。

 

 

【関連記事】